末永く暮らしやすい家に

『家育て』するミニマリスト

【観覧注意】ゴミ屋敷の住人がくれたもの

スポンサーリンク

先日、久しぶりに

親戚のゴミ屋敷の住人に会った。

 

www.iesigoto1.com

 

もちろんこんなご時世もあって

ゴミ屋敷にお邪魔することはなく、

近所で落ち合った。

 

ゴミ屋敷の親戚には聞いてはダメだと

思いつつ・・

 

捨てるには惜しいモノを

もらってくれるというので

会うことになったのだ。

 

気を使ってくれたのか、

ゴミ屋敷の住人の親(Hおばちゃん)が

作っている野菜をもらった。

 

いわば物々交換のような形で

お互いに渡したいモノを渡し

和やかに解散した。

 

ゴミ屋敷の住人がくれたもの

 

家に帰り一息つき、

トランクにいれたままの野菜を思い出す。

 

f:id:Morisam:20211225220510j:plainじゃがいもだと渡された袋

 

確かじゃがいもだと言ってたな・・

買い物嫌いの私にとって

日持ちのする備蓄野菜はありがたい。

 

無印のアロマポットと

ランプをあげたのだけれど

 

こんなにじゃがいももらって

申し訳ないな〜と開けてみたら

 

・・・(о´∀`о)おんや?

 

(↓↓観覧注意)

 

 

これ・・・

 

 

f:id:Morisam:20211225220457j:plain

 

 

じゃがいもといえば

じゃがいもだけど・・

 

 

シワシワ

じゃがいもじゃねーか!!

∑(゚Д゚)!!

 

↓↓はい、アップでどうぞ〜

 

f:id:Morisam:20211225213455j:plain

 

どうですか、

これ姑からもらったら

完璧な嫌がらせですw

(いや、姑でなくても・・)

 

ゴミ屋敷の住人は決して

嫌がらせでくれたのではありません。

 

ビックリだけど

あくまで普通のことなんです。

 

 

と、いうのも

ゴミ屋敷の住人である親戚

田舎暮らし&節約のために

野菜を作るものの・・

 

ほとんど自分の家では

消費しないのです!!

 

なぜか??

 

 

ゴミ屋敷だから。

 

要はこういうことです↓↓

 

ゴミ屋敷だから・・

→【モノで溢れたキッチン】

→【モノをどかしつつ料理】

→【料理が作りずらい】

→【面倒だからおかずを買ってくる】

→【畑の野菜を食べない】

 

この負のループによって

せっかく作った野菜も

新鮮なうちに食べられることなく

傷んでいくのです。。

 

モノは捨てられないのに

新しいモノは買ってくるので

ゴミ屋敷になったわけですが・・

 

食べ物も同じで。

 

全てを食べ切る前に

どんどん買ってくるもんだから

消費が追いつかず古くなってしまう。

 

古くはなるけど、まだ食べられる。

食べられるけど、自分たちは

ゴミ屋敷ゆえ、料理も大変なので

「あ、モリサムにあーげよう♪」

となったわけです。

 

私もたまにありますよ。

じゃがいもシワシワにしてしまうこと。

 

でもこんな大量に

シワシワにするくらいなら

新鮮なうちに誰かにあげれば

喜ばれたのに・・!!

 

ただ家がゴミ屋敷ってだけ

なのに・・

生活全般に影響がでる。

 

 

ゴミ屋敷って奥が深い。

( ;´Д`)

 

 

↓↓こちらのランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
    にほんブログ村