末永く暮らしやすい家に

『家育て』するミニマリスト

秘密の隠語事件【我が家の恥ずかしい話】

スポンサーリンク

 今日は、恥ずかしい話をしたいと思います。

皆さん『隠語』ってご存知ですか?

 

 

隠語(いんご、Jargon)とは、ある特定の専門家や仲間内だけで通じる言葉や言い回しや専門用語のこと。外部に秘密がもれないようにしたり、仲間意識を高めたりするために使われる

引用元:ウィキペディア

 

そう、隠語とは特定の人の間だけで通じる言葉のことである。

私と次男は、かれこれ次男が1歳8か月くらいから、秘密の隠語を使う間柄である。

 

ここでクイズです!

この言葉は何のことだと思いますか??

 

   うまちゅー 

 

これは・・・これは・・・

 

 

美味いチューチューの略、おっ〇〇のことである。

※(注)〇〇のところはご想像ください。

 

働きすぎていたのか年齢か、早産で生まれてしまった次男。

できるだけ母乳で育ててあげたくて、凍らせて病院に毎日通った頃が懐かしいっす。

もちろん退院してからも、1才を過ぎても母乳を飲み続け・・・

 

1歳8か月を過ぎても、「おっ〇〇!!」「おっ〇〇!!」

外でもどこでも、「おっ〇〇!!」「おっ〇〇!!」

まだ飲んでるの~なんて言われたことも。※(注)しつこいですがご想像ください。

 

しかし、皆さん知ってます?

世界では卒乳がなんと平均4歳2か月なんですってよ!!

しかも長くあげるほどIQが高くなるというデータも!

 

仕事を辞めていて母乳をあげ続けられる環境だったことは大きいですが、

欲しがるものを無理に辞めさせるのもなーという考えに至りまして、

秘密の隠語が出来上がったわけです(笑)

 

これなら人前で大声で叫ばれても、

「うまちゅー!!」「うまちゅーちょうだい!」

ですからね。。

ひらめいた自分に感心してしまう、惚れ惚れ~

 

 

しかーし!!

つい先日隠語は隠語の意味をなくした。

 

子供が小躍りしながら歌っている。

 

 

「うまちゅーおっ〇〇!!」

「うまちゅーおっ〇〇!!」

 ※(注)おっけい!!ではありません。

なんか単体より恥ずかしいことになっとるやんけ。。

 

↓↓ぽちって頂けると励みになります♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ