末永く暮らしやすい家に

『家育て』するミニマリスト

トイレに香りは必要か問題。

スポンサーリンク

寒いですね〜(T ^ T)

昨日ガソリンスタンドにガソリン灯油を入れに

行ったのですが、前のご婦人が灯油缶4缶並べてたんです。

 

1缶の私からすると、沢山の数に見えましたが

家のボイラーに灯油を使ったり、一日中灯油ストーブを使ってたら

そりゃ4缶くらい平気でいるはずですよね。

 

いや、4缶じゃ足りないかも。(^◇^;)

 

1缶しか灯油缶を持ってない私ですが。。

なんと前回11月の5日に買った灯油が、(20L)

12月7日まで持ったという恐るべきケチケチ法!!

 

 ケチケチ法はこちら↓↓

www.iesigoto1.com

 

まあ、暖かい日もあったので、つけない日が多かったのもあるけど。

 

玄関のストーブ熱は、廊下にある階段を伝って2階に。

階段と2階の廊下はポッカポカ♪( ^∀^)

 

気持ち良い温度のお風呂にでも入ってるかのようでした!

・・・2階ほぼ上がりませんが。(^_^;) ←2階は子ども部屋しかない

 

トイレの香りは必要か問題

 

 さて、今日は毎日使うトイレの香り問題について。

 みなさんはトイレに芳香剤置いてますか??

 

www.weblio.jp

 

芳香剤の意味を調べると

芳香剤も生活での消臭目的に用いられるものが多いため

とあります。また、芳香(ほうこう)とは、かぐわしい香りという意味が

あるそうです。ということは・・

芳香剤をトイレに置く理由として、

 

①消臭

②良い香り

 

以上の2つが目的だということになります。

ま、そりゃそうだよね。

 

で、これがトイレに必要か否か。

 

①の消臭は、臭くなければいらないのではと思います。

これはトイレを汚さないように使うか、

マメに掃除することで、可能かと。

 

ちなみに大きい方をしたら、いくら芳香剤があっても

気休めにしかならない気がするので、やはりいらないかな〜

(窓があれば、窓開けたほうが消臭には効果があるよね。。)

 

②の良い香りは、好みだよね〜

だって消臭目的でないなら、良い香りのトイレが良いか、

無臭のトイレが良いかって話になっちゃう。

 

で、モリサム家はどうかというと。。

 

普段はガッツリ無臭。

そして・・

 

人が来るときだけ

良い香りを振りまく!!!

 

↑↑なんかあたかも普段から

こうでっせ〜良い香りさせてまっせ〜風に(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

 

置き型の芳香剤は使いません。

それじゃいつもから良い香りになってしまう。(−_−#)  

 

 

でもずっとこれを使っていました。

この専用容器じゃなくて、自前の一輪挿しにスティック挿して

お客様が来るときだけ、水張った所に数滴落としてました。

↑↑ 十分良い香りでオススメ!!だけど直前準備だと効果薄。

 

最近は無印のアレに変えた

 

f:id:Morisam:20191203175741j:plain

色はグレー

 

無印のアロマストーンです。

 

www.muji.net

 

色は白とグレーがあります。

オイルを垂らして使うのですが、

白だとオイルのあとが黄色くシミになり目立つ・・

と口コミにあったのでグレーにしました。

 

垂らすとこんな感じ↓↓

 

f:id:Morisam:20191203175654j:plain

 みるみる吸い込まれていく

 エッセンシャルオイルは、アロマディフューザーで使っているもの。

数滴垂らすと、1日良い香りが続きます♪

 

こっちのほうが、より簡単です。( ̄∀ ̄)

 

↓↓インテリア的には、引いてみるとこんな感じ。

 

f:id:Morisam:20191203175719j:plain

地蔵色・・

 

お客様が来る時は、(たまにしかこないけど)

ちょいおもてなし精神で、香りでお・も・て・な・し♪  しています。

自分では無臭と思ってても、他人には違う恐れもあるので

に・お・い・け・し♪の意味もやっぱあるかな。。

 

↓↓こちらのランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
    にほんブログ村