あるもので暮らす 

『あるもので暮らす』身の丈にあったコンパクトでズボラな暮らし

MENU <

最低限の食品の備えは?(○○世界大会編)

スポンサーリンク

昨日の晩御飯の残りで味噌雑炊

 

あれを備えろ〜

これを備えろ〜

 

と言われてましたが。。

 

もう間に合わない!

時間がない!

(ノД`)

 

とか今は言われ始めてて・・

 

 

もう神に祈るしかないのか?

どこからか親切な白馬の王子様

現れるのをひたすら待つか?

 

 

いやいや!!

間に合いますから!!

(о´∀`о)

 

(※これはある世界大会の準備の話です

興味ない人はスルーしてください)

 

 

私忙しいんですけど暇なんで?

色々調べたり妄想したり

するんですけど・・

 

 

何を準備したら良いか

わかならい人、

色々準備するお金も時間も

厳しい人、

 

もうこれだけ!

最低限これだけ!!

準備してください!!!

 

何を買うのか?

 

それは・・・

 

「お米・味噌」

 

以上!!!

 

 

異常気象だ高齢化だ言われていますが

輸入大国の日本で唯一みんなを

食べさせられる量を作ってるのがお米。

 

あと味噌は肉や魚よりも安く

タンパク質が取れる。

 

1日に必要な味噌の量

↓↓↓

みそ汁1杯に使用するみそ(淡色辛みそ)

12グラムで、大豆タンパク質1.5グラムを

とることができます。

私たちが一日に摂取したい大豆タンパク質は、

みその場合は大さじ2杯と1/2(45グラム)

で足ります。

 

とにかくお米と味噌が十分量あれば

早々に動けなくなることは

防げると思う。

 

 

これ、水がないじゃん!!

って声が聞こえてきますが。。

 

はい、水も必要です。が、

食品ではないので今回含めてません。

 

もちろん調理の火も同じです。

 

でもあれもこれも・・となると

パニックになるのでね・・?

 

 

まずは最低限のお米と味噌を

自分が思う期間の量を

準備してください。

 

自分が思う量がわからない人は、

まずは半年を目標にすることが

一つの目安になると思います。

 

別に1ヶ月でもいいんだけど、

これは時間稼ぎの時間なので

 

半年くらいあれば、

次の手(手段・行動)を考えられる

のでは・・思います。

 

 

お米・味噌が準備できたら

水はどうしようとか、火はどうしようとか

考えてみてください。

 

 

それらが準備できたら、

他の主食のバリエーションとか

甘いものとか、野菜はどうするとか

考えてみると良いです。

 

 

ちょっとこぼれ話。

先日とある小学生の女の子から・・

 

「うちはお風呂は○曜日と

○曜日と○曜日の週に3回入る」

 

という話を聞きました。

 

おそらく節約のためかな?と

想像しましたが、(光熱費高いので)

 

いろんな工夫でこの異次元の値上げに

対抗しているんだな〜と。

 

うちだけじゃなかったあああ!!と

思いました。(ノД`)

(うちはお風呂は入るけど他で

節約しています)

 

 

その女の子やうちの子どもも含め、

子どもたち全員の未来のためにも

大試練、絶対乗り越えたいです。

 

 

 

↓↓こちらのランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
    にほんブログ村