末永く暮らしやすい家に

『家育て』するミニマリスト

わかってない人

スポンサーリンク

自分のことを、正しく理解している人は

どのくらいいるでしょうか?

 

冬の肌寒い、人恋しいであろう季節に

悲しいかな、自分のことをわかってない人について書こうと思います。

 

①自分の不幸など、何か悪いことがあると周りや世の中のせいにする。

(とにかく自分のせいだけにはしない)

 

②幸せをもので埋めようとする人。

(そしてそれで埋まると思っている)

 

③他人の目を気にする。

(見栄っ張り、よく見られたい)

 

これに全部当てはまる人、一部当てはまる人、周りにいますか?

 

おそらく、一人くらいは誰の周りにもいるかな、と思います。

私は20代ガッツリ②と③でしたね。

①はどちらかというと、私は自分を責めるタイプ。

これはこれで、どうなんだと思いますが。。

 

誰のせいでもない、元凶は自分なのかも

 

たとえば、「今自分がこんなに貧乏なのは、親が貧乏だからだ!」

言っている人がいます。

 

これが、独立する年齢前でしたら、まぁそうでしょうと納得もできます。

 

これを60歳をすぎて言っていたらどうですか?

 

いくら貧乏に育ったからと言って、確かに満足する教育など

受けられなかった可能性はありますが、

「お前この40年何してた?」とツッコミたくなりませんか?

 

その年齢までいくと、「今貧乏なのはお前のせいだろ!」

言いたくなります。

 

不幸は度々やってきます。

もちろん不条理に不幸がやってくる場合もあります。←このケースは今回は除きます。

そんなとき、心身に受けるダメージを最小限に抑えるべく、

何かのせいにして受け流す。

これは健全なことかな、と思います。

 

だってそうしないと、自分壊れちゃうから。

 

でもそれって頭では、自分にも非がいくらかあることを

わかったうえでの一端受け流す行為かな、と思うんです。

 

でもいるんですよ・・

本当に心から人のせい、世の中のせいだと思い込んでる人が。

本当に微塵(みじん)も自分のせいだとは疑わない人が。

 

これでは、もし不幸がやってきても、

自分で乗り越える力は湧いてこないかと。

 

同じような困難がやってきた時、前回の試練が教訓になるはずですが、

そこから学んでいないため、困難が困難のままで何にも解決しないかもしれません。

 

物で不幸は埋まらないし、問題はそこじゃない

 

奥さんと犬に逃げられた人がいました。

・・犬は逃げたというか、奥さんが一緒に連れて行ったのですが。

 

出て言って数日で、新しい犬を飼いだしたそうです。

そして不幸を忘れるべく、フルローンで400万の新車を購入。

 

あとは、新しい嫁をもらうだけ〜♪

その人は彼女すらいないのに、

すでに独立している息子に、再婚の了承を早々にもらい

すぐ再婚できるとたかをくくっていましたが、

当然婚活は難航。

 

「車が国産だからできないんだ」と追加で外車を購入しました。

 

 そんな見せかけに、ひっかかる人がいるはずもなく

・・・結婚どころか、彼女どころか、未だ友達すらできず。

  

このケースの場合、奥さんと犬に逃げられたのは、

もちろん自分のせいなのですが、本人はそれには気がつかず。

 

起きた不幸について反省も学習もないまま、

その不幸や寂しさの穴埋めだけを早急にしようとする。

 

犬は簡単に手に入りました。

こうゆう人に飼われた犬が心配ではありますが、

でも人間はそうはいきません。

 

この人は己を知らないどころか、

 世間も知らないのです。

 

そして心の寂しさは物でゴマかすことはできても、

埋めることはできません。

 

ゴマかしは、一瞬です。

いずれ理由は分からずとも、埋まらないことに気がつきます。

埋まらないので、埋める行為を繰り返し

結局満たされることはありません。

 

誰も見ていませんよ

 

若い時は、すごく周りの目が気になったものです。

若いだけで、中身も経験もなく、ペラペラですから

少しでも良く見せたい!と背伸びをした思い出があります。

 

すっぴんで出かけるなど、もってのほか。

若くてピチピチなのに、素顔で歩けないのです。

恥ずかしくて。

 

今は、どんな格好でも、すっぴんでも、

コンビニどころか、どこまででも行けそうで逆にこわい、自分が。

 

色々諦めたのか、ふっきれたのか。

 

しかし良いこともあります。

 

無理をしない。

等身大の自分で良いんだと思える。

ありのままの自分で恥ずかしくない。

 

もしかしたら、多少なりとも経験を積んだことが、

自分の中で自信になっているのかも・・?

昔ほどはペラペラじゃないから、

よく見せる必要がなくなったのかも・・?

理由は色々あるかもしれない。とにかく楽になった。

 

今ならこう思える。

 

有名人じゃあるまいし。

自分が思うほど、誰も自分のことなど見ていませんよ。

 

 

※今日は自分の思う勝手な主観ですが、自分も含め、わかってない人について書かせてもらいました。m(_ _)m

 

 

↓↓こちらのランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
    にほんブログ村